いつも困っている

家事と育児(三人姉妹で二人は双子)に対峙する男の日々

主夫篇

食洗機用洗剤に困る!<5>(主夫篇)<僕がいまイチオシの食洗機用洗剤>

食洗機用洗剤に困る!<4>(主夫篇)の続きになります。 食洗機には、業務用と家庭用という大きな違いがまずある、ということはおいといて、ご家庭で使うときには、卓上かビルトインかという違いもある、そのこともおいといて、ビルトインの場合には、日本…

食洗機用洗剤に困る!<4>(主夫篇)<食洗機用洗剤は洗ったあとにも残っているか?>

食洗機用洗剤に困る!<3>(主夫篇)の続きになります。 食洗機と食洗機用洗剤の話をしていたはずなのに、いつの間にか哺乳瓶の話になっていた。それはそれで仕方のないことで、乳児の育児において、哺乳瓶洗いはおむつ替えと並んで比重の大きい作業でもあ…

食洗機用洗剤に困る!<3>(主夫篇)<乳児育児と食洗機>

食洗機用洗剤に困る!<2>(主夫篇)の続きになります。 食洗機が好きな僕は、どんな食器もまずは食洗機で洗ってみるというチャレンジャー精神がある。食洗機が家事、いわゆるシャドウワークからの解放のために誕生したという物語が好きということもあって…

食洗機用洗剤に困る!<2>(主夫篇)<日本製と海外製の違い>

食洗機用洗剤に困る!<1>(主夫篇)の続きになります。 僕は食洗機が好きだ。16歳の頃に業務用の食洗機に出会ってから、食洗機を見るとワクワクする。食洗機なんてどれも同じだという意見を尊重しないわけじゃないけれども、そう、確かに、皿が洗えればい…

食洗機用洗剤に困る!<1>(主夫篇)<食洗機用洗剤のことを考える>

「食洗機の洗剤と息抜きについて」 困ったことがあった。 我が家では、食洗機を使っている。家を建ててから納入まで三ヶ月から半年かかると言われたボッシュの食洗機、そして一ヶ月待つ度に1万円値引きされるという食洗機で3年ほど待てば実質無料になる食洗…

子乗せ自転車に困る!<5>(主夫篇)<ボロボロになった子乗せ自転車>

子乗せ自転車に困る!<4>(主夫篇)の続きになります。 自宅から保育園まで徒歩3分程度の名古屋では子乗せ自転車の活躍の機会があまりなかった。子供たち3人が自宅から最も近い保育園に通えたことはとてもよかったし、保育園の主任には悩まされたけれども…

子乗せ自転車に困る!<4>(主夫篇)<3人乗り子乗せ自転車が大活躍している>

子乗せ自転車に困る!<3>(主夫篇)の続きです。 前と後ろに子供が乗せられるブリヂストンのビッケポーラーは、前に子供を乗せていない状態でも雨の日は多い日などには便利だった。また何かしら物を落としてしまう幼児でも、カバーがしっかりしていれば、…

子乗せ自転車に困る!<3>(主夫篇)<子乗せ自転車はsymaで買った>

子乗せ自転車に困る!<2>(主夫篇)の続きです。 保育園の送迎のため、子乗せ自転車を買うことになった。いまどきの子乗せ自転車は安定感もあるし、安全性も考慮されている。どのメーカーもこだわりをこれでもかこれでもかと積み込んでいるので、きっとど…

子乗せ自転車に困る!<2>(主夫篇)<保育園別園は子乗せ自転車で乗り切る>

あけましておめでとうございます。去年はとても困ることが多かったので、今年はあまり困らない年になればいいなあと思います。 子乗せ自転車に困る!<1>(主夫篇)の続きです。 幼児3人の移動手段となると、きっと車一択になるのだろう。しかし車社会で生…

子乗せ自転車に困る!<1>(主夫篇)<子乗せ自転車使ってます>

「子乗せ自転車をまた買うことになった」 困ったことがあった。 子乗せ自転車というのがある。前や後ろにチャイルドシートをつけた自転車のことで、育児の味方として多くの人に愛されている。いや、愛されているというよりも、必要に迫られて利用していると…

クリスマスツリーに困る!<4>(主夫篇)<クリスマスツリーは、アルザスツリーを買った>

クリスマスツリーに困る!<3>(主夫篇)の続きになります。 昨年の長女の願い、5歳児の願いを叶えるため、そろそろ何が危険かがわかるようになってきた4歳手前の次女三女に「クリスマスツリーを引っ張ってはならない」という十分な注意を与えて、指切りげ…

クリスマスツリーに困る!<3>(主夫篇)<どんなクリスマスツリーでも特別だ>

クリスマスツリーに困る!<2>(主夫篇)の続きです。 クリスマスツリーは特別な気持ちにさせてくれる。そんな特別感に、5歳と3歳になったばかりの三姉妹も気がつき始めた。特に長女は、キラキラしたものが大好きというのもあって、クリスマスツリーが欲し…

クリスマスツリーに困る!<2>(主夫篇)<特別感が味わえるクリスマスツリー>

クリスマスツリーに困る!<1>(主夫篇)の続きです。 子供が生まれてから、世の中のイベント毎に敏感になってきた。思い出してみれば、僕も子供の頃は、年間行事が楽しみだった。芋掘りも好きだったし、豚汁やカレーがもらえるイベントも好きだった。思い…

クリスマスツリーに困る!<1>(主夫篇)<まだ少し早いけれど、クリスマスツリーのこと>

「アルザスツリーを買いました」 困ったことがあった。 育児をしていると、季節毎のイベントというものを大事にしないといけないような気がしてくる。正月にはじまって、節分、ひな祭りの後には、お花見、そして端午の節句、七夕があって、お盆がある。その…

ダイニングセットに困る!<下>(主夫編)<ダイニングセットは1日にしてならず>

ダイニングセットに困る!<中>(主夫編)の続きになります。 新しく家を建てたということもあって、ダイニングをどうするかというのは、そこそこ頭を悩ませる。ダイニングテーブルを買ったら、それに合わせてダイニングチェアというのが悩みを減らしてくれ…

ダイニングセットに困る!<中>(主夫編)<テーブルの天板は厚ければ厚いほどいい?>

ダイニングセットに困る!<上>(主夫編)の続きになります。 僕はキッチンもテーブルも、天板が厚ければ厚いほどいいと思っていた。テーブルの理想は、丸太を半分にしたようなやつだ、というのは大袈裟だけれども、そのくらいの方が頼もしい気もしていた。…

ダイニングセットに困る!<上>(主夫編)<ダイニングテーブルとダイニングチェアで悩む>

「ダイニングセットを完成させよう!」 困ったことがあった。 新しい家になったのだから、新しい家具にしよう、手始めに椅子を買おう、と妻と相談していた。なぜ椅子だけなのかというと、三井ホームはキッチンハウスと提携していて、キッチンハウスでは、キ…

冷蔵庫に困る!<下>(主夫篇)<しつけが必要なのか、それとも理解が必要なのか>

冷蔵庫に困る!<中>(主夫篇)の続きになります。 好奇心旺盛なのはいいことだ。それに我が道を行くスタイルもかっこいいとされている。それがその人の人生であれば、好きにしたらいいと思うし、そういう人は尊敬されることも多いと思う。しかし、よそ様の…

冷蔵庫に困る!<中>(主夫篇)<大人のADHDは本人もつらい>

冷蔵庫に困る!<上>(主夫篇)の続きになります。 人の家にお呼ばれしたり、人をお呼ばれすることがある。そんなとき、大人ならやらないようなことを子供がしてしまうということがある。そんなとき、自分の家の子供になら注意をしたり、叱ったりできるけれ…

冷蔵庫に困る!<上>(主夫篇)<冷蔵庫を開けてしまう人たち、僕も>

「お呼ばれされるのも、するのも、なかなか難しい」 困ったことがあった。 我が家は、小さい子供が多いからというのもあるけれども、お友達の家に遊びに行くことよりも、遊びに来てもらうことの方が多い。県外や国外に住んでいる友人家族が多いというのもあ…

水筒に困る!<下>(主夫篇)<水切りと哺乳瓶と水筒の関係>

水筒に困る!<中>(主夫篇)の続きになります。 水筒も起き始めた水切り。哺乳瓶の思い出は水切りとともに僕に刻まれていた。水切りラックはキッチンの主役とまではいかないかもしれないけれど、水切りラックがない人生なんて考えられない。しかし、それも…

水筒に困る!<中>(主夫篇)<水筒の話のはずが水切りの話になっている>

水筒に困る!<上>(主夫篇)の続きなります。 水筒の置き場所の話をしようと思っていたのに、水筒の置き場所に切っても切り離せない水切りの話をしようと思ったら、今度は哺乳瓶の話になってしまった。果たして、水筒の話ができるのか。 困ったことがあっ…

水筒に困る!<上>(主夫篇)<哺乳瓶と水切り>

「水筒置き場をつくる」 困ったことがあった。 このところいろいろな場面で非対応に困ることが増えている。そう、IHクッキングヒーターと食洗機に対応していない調理器具や食器のことだ。 食洗機に対応していない物は最近減ってきた。昔は木製の物は大体ダメ…

洗濯に困る!<下>(主夫篇)<家事はこどもがいるときに、という教えが守れない>

洗濯に困る!<中>(主夫篇)の続きです。 洗濯は些細なことが積み重なる。保育園から持ち帰るものだけでも洗濯の手間は別にかかるものだ。布団もそうだし、上履きもある。夏場はプールバッグもある。たまに手抜きをしたくなることもあるけれども、薄汚れた…

洗濯に困る!<中>(主夫篇)<洗濯は手を抜けない家事なのか?>

洗濯に困る!<上>(主夫篇)の続きになります。 家事で一番大変なのは何? と友人から聞かれたので、「洗濯かなあ」と答えた。そんな話をしたあとに、家事をしながら、果たして洗濯が一番たいへんだろうか、どうだろうか、とか考えながら家事と育児をして…

洗濯に困る!<上>(主夫篇)<洗濯のことを語ると長くなる>

「家事で一番大変なのはなに?と聞かれたから、洗濯と答えた。」 困ったことがあった。 家事や育児のことを書くときには、主夫篇というカテゴリーを作って書いている。主夫といっても専業主夫ではないので、仕事と家事、育児の両立に悩んだり、遅くまで仕事…

秘訣に困る!<下>(主夫篇)<姉妹別園で、家事、育児と仕事の両立がきついのかも>

秘訣に困る!<中>(主夫篇)の続きです。 引っ越してきてから、家事育児と仕事の両立がきつくなってしまった。新しい環境に慣れていないからきついのかと思って我慢してきたけれども、根本的な原因は保育園の送迎が二か所になってしまったことなんだとも思…

秘訣に困る!<中>(主夫篇)<家事と育児と仕事と新居と>

秘訣に困る!<上>(主夫篇)の続きになります。 家事と育児と仕事を両立させるのは、やっぱり難しい。新しい環境になったから難しいのか、それとも在宅の仕事だから難しいのか、なかなか答えはでないけれども、引越してきてから、毎日、ふらふらしながら生…

秘訣に困る!<上>(主夫篇)<家事と仕事の両立について>

「家事は家族がいるときにやれ」 困ったことがあった。 引っ越してからというもの、家事と育児のバランスが悪くなってしまった。仕事などでも新しい職場にいくと慣れるまで三、四ヶ月はちょっと大変な思いをするように、家事や育児も新しい職場?に慣れるま…

特典に困る!<下>(主夫篇)<特別感と子供騙し>

特典に困る!<中>(主夫篇)の続きです。 大人も子供も特別感を求めている。ゴールドカードやプラチナカードを作ってみたり、なにやらかにやらやるのも、特別感で嬉しくなっちゃうからかもしれない。子どもの場合は、空港のラウンジが使えるような特別感や…