いつも困っている

家事と育児(三人姉妹で二人は双子)に対峙する男の日々

ボストン篇

エリートに困る!<みんな浮かれた顔をしている>

「エリート気分を味わってしまった」(長女2歳) 困ったことがあった。 そう困ったということでもないのだけれども、思い出すとモヤモヤするということで困った。 アメリカというか、ボストンは世界有数の大学や研究期間が多くあるため、世界中からエリート…

搾乳に困る!(ボストン編)<出産祝いに自動搾乳機をもらった>

「自動搾乳機は素晴らしい」(長女2歳1ヶ月、双子0ヶ月) 困ったことがあった。 双子が無事産まれたのはなによりだったけれども、長女の育児も忙しい。とくに長女は発達に問題もあったので、何かと手が掛かる子だった。 0歳児の育児は困難でしかない。特に最…

咳に困る!(ボストン篇)<咳止めと危険な遊び>

「みんな咳が止まらなかった」(長女1歳2ヶ月) 困ったことがあった。 渡米してはじめて迎えた冬に体調を崩してしまった。糖尿病の治療で体重が激減してしまったり、育児ノイローゼ気味になっていたりもして、体力も気力も落ちていた時期を脱して、ちょっと…

地図に困る!(ボストン篇)<妻の勘は正確だった>

「地図を読めない男、話を聞かない男」(長女1歳) 困ったことがあった。 昔、地図を読めない女、話を聞かない男とかそんなタイトルの本が流行った。内容は読んでいないし、開いてもいないけれど、タイトルを聞いただけで一知半解してしまう感じの本だ。 そ…

醸造所に困る!(ボストン篇)<ブリューワリーの支払い方法とアメリカのビール事情>

「IPAビールはおいしい」(長女1歳) 困ったことがあった。 僕はビールが好きだ。子供が生まれる前は毎日のように飲んでいた。妻の妊娠とともに少し遠慮して数日に一度くらいになり、糖尿病になってからは飲んでも一本くらいでやめるようになった。 アメリカ…

雪に困る!(ボストン篇)<暑くなってきたのにボストンの雪を思い出す>

「雪に慣れている人を信じてはいけない」(長女1歳2ヶ月) 困ったことがあった。 ボストンは雪が多いことで知られている。僕らがボストンに住んだ年は積雪もそこそこ多かったようだけれども、3月に渡米したということもあって、そこまで雪に困るということも…

スーパーマーケット選びに困る!(ボストン篇)<スーパーマケットが教えてくれること>

「犬の臭いのするスーパーマーケットと大人気のスーパーマーケット」 困ったことがあった。 スーパーマーケットといってもさまざまな特色がある。地域に根ざしたスーパーマーケットもあれば全国チェーンのスーパーマーケットもある。地域に根ざしたスーパー…

臍の緒に困る!(ボストン篇)<アメリカのバースプラン>

「臍の緒は食べません」(長女2歳1ヶ月、双子1日目) 困ったことがあった。 アメリカでの出産、しかも双子、となるとさぞ大変だったろうと思われてしまうことがある。大変は大変だったし、双子ということもあって、妻のお腹は単胎よりも1人多いから大きいの…

分厚い本に困る!(ボストン篇)<岸辺なき流れと夜泣き>

分厚い本に困る!(ボストン篇) 「育児のお供は分厚い重い本」(長女1歳1ヶ月) 困ったことがあった。 長女の夜泣きは長かった。生まれてからずっと夜泣きをしていた。1歳を過ぎてくると、僕もさすがに慣れてきた。育児ノイローゼ気味だったり、糖質制限の…

住民税に困る!(ボストン篇)<税金払えって言うなら払わせてよ>

「海外からの住民税の支払いはみんなどうしているんだろう?」(長女1歳) 困ったことがあった。 国外にいると、日本での手続きで困ることがよくある。日本に住んでいても、本籍と現住所が違う市町村だったり、都道府県が違うだけで、ちょっとした書類を取り…

卒パに困る!(ボストン篇)<6月は卒業パーティーだ>

「馬鹿騒ぎが好きな人たち」(長女1歳7ヶ月) 困ったことがあった。 ボストンに来て、5月か6月あたりの頃、アパートの上も下も横も向かいも、やたら騒がしい時期があった。隣のアパートもパーティーが多くて、深夜3時くらいまで騒いでいることもよくあった。…

遺伝子検査に困る!(ボストン篇)<遺伝子検査は日本でも流行っていたらしい>

「アスリート向きらしいと40歳過ぎて分かっても...」(長女2歳) 困ったことがあった。 僕らがアメリカにいたとき、遺伝子検査というのが流行っていた。アメリカはさまざまな国から人が集まってきているので、祖先のルーツなどを探るというのが、自分のアイ…

砂場で困る!(ボストン篇)<アメリカと日本の違いもあれば、公園による違いもある>

「それは誰の物?」(長女2歳) 困ったことがあった。 長女は公園に行くのが好きだった。たまに玄関で癇癪を起こしてしまったり、公園に行く途中で泣き出してしまうこともあったけれど、2歳にならないうちから歩いて公園に行くようになった。 公園が好きなの…

イケメンに困る!(ボストン篇)<イケメン主夫現る!>

「育児仲間はイケメンだった」(長女1歳) 困ったことがあった。 妻の職場はアメリカだけでなく、いろんな国から人がやってくるということもあって、配偶者へのケアのためのイベントやグループがあった。見知らぬ国に配偶者の仕事のために来て、孤独に暮らす…

良くない考えに困る!(ボストン篇)<時間差退院で助かった>

「三女は生まれてから2週間入院した」(長女2歳1ヶ月、双子2週間) 困ったことがあった。 困ったというよりも、困るべきことなのに、心配すべきことなのに、ホッとしてしまった僕の気持ちの処理に困っていた。 妻が双子を妊娠してから、双子妊娠のリスクなど…

排水溝に困る!(ボストン篇)<二種類の人間がいる。キュッポンを使える奴と使えない奴>

「それは料理に使うボウルなんです」(長女10ヶ月) 困ったことがあった。 引越してきてから、洗面台の流れが悪かった。ちょっと詰まり気味なのかもしれないと思いながらも、アメリカの住環境について色々と調べたときに、水圧が弱いとか、水回りがちょっと…

日焼けに困る!(ボストン篇)<帽子と日焼け止めは必須だった>

「日焼け止めなんてつけないぜ、とか言っちゃった」(長女1歳9ヶ月) 困ったことがあった。 ボストンの夏はそんなに暑くなさそうというイメージがある。たしかにそんなに暑くはない。暑いと思える日も2週間くらいで終わってしまう。暑い日でも日陰に入れば過…

マウントに困る!(ボストン篇)<海外暮らしは、悪いところばかり取り入れちゃう>

「たまに違和感を覚えるタイプの日本人」(長女1歳8ヶ月) 困ったことがあった。 ボストンでの生活も一年くらい経つと、それなりに地元の友人、知人というのができてくる。僕も長女を連れて公園などに行っているからか、同じ時間に来るパパやママたちと会っ…

カニカマに困る!(ボストン篇)<長女のニューヨークグルメ>

「ヘルズキッチンで何食べる?」(長女1歳4ヶ月) 困ったことがあった。 僕はアメリカに行ったことがなかった。アメリカに用事もなかったからなんだけれども、アメリカに用事があって行く人もそんなにいないかもしれない。旅行が苦手だから仕事でもないと国…

リスに困る!(ボストン篇)<動物が寄ってくるのはなぜだろう?>

「読書に適している場所はどこだ?」(長女11ヶ月) 困ったことがあった。 読書にはそれなりの集中力が必要になると思われがちだ。実はそんなこともない、電車の中で読んでいることもあるし、喫茶店でも読んでいたり、テレビがついていても読んでいることも…

ハルヴァに困る!(ボストン編)<世界中で愛されているお菓子みたいだ>

「世界のスイーツに手を出した」(長女1歳5ヶ月) 困ったことがあった。 糖尿病による糖質制限から体重が激減し、血糖値も平均的なものになった。医者からは薬をやめていいと言われ、食事制限も緩和していいと言われた。食事制限に関しては、僕のあまりにも…

おさるに困る!(ボストン編)<おさるのジョージに共感する>

「Curious Georgeとか言ってしまうこと」(長女1歳) 困ったことがあった。 僕は子供用の番組に詳しくないし、絵本もほとんど知らない。有名な絵本の「はらぺこあおむし」にしても、長女が生まれたときに友人から出産祝いにプレゼントされてはじめて知った。…

ディスポーザーに困る!(ボストン編)<ディスポーザー陰謀論>

「生ごみは排水溝へ」(長女2歳) 困ったことがあった。 アメリカでは、排水溝にディスポーザーがついていることが多い。 ディズポーザーって何だろうと思う人もいるかもしれない。僕はたまたま知っていた。日本にいるときに働いていた職場のトイレが詰まり…

量り売りに困る!(ボストン篇)<店内で食べまくる人たち>

「度量衡に戸惑い、葉をちぎり、果実を食べる人に憧れる」(長女1歳) 困ったことがあった。 アメリカの生活もようやく落ち着いてきたころ、スーパーマーケットにも何ヵ所か通って買い物の仕方にも慣れてきた。気に入っている食材などもできてきて、旅行者で…

通訳サービスに困る!(ボストン篇)<アメリカのサービスあるある>

「双子の出産立会には通訳サービスを申し込んでいた」(長女2歳1ヶ月、双子予定日) 困ったことがあった。 アメリカの病院では通訳のサービスを行なっているところがある。僕が利用した二つの病院の二つでは前もってお願いしておけば通訳サービスが利用でき…

無料英語教室で困る!(ボストン篇)<外国語の発音なんか気にするな>

「英語教室に4回通って英語が話せるようになりました」(長女8ヶ月) 困ったことがあった。 ボストンでの引越しも終わり、生活も少し落ち着いてきた。一年半以上住むことになったということもあって、本腰を入れて英語の勉強でもしようかと思った。 僕の英語…

セサミプレイスで困る!(ボストン篇)<テーマパーク内の食べ物はテレビで見たことがあった>

「テーマパークに子を連れて」(長女1歳) 困ったことがあった。 僕はあまりテーマパークに行ったことがない。東京ディズニーランドには2回くらい行ったことがあるけれども、高校生とかそのくらいの歳になって、とくにディズニーに興味もない男子が行ったと…

ニューバランスに困る!(ボストン篇)<お土産はニューバランスになった>

「一生通うことになっちゃう」(長女2歳) 困ったことがあった。 双子が生まれる少し前、アメリカではブラックフライデーやらサイバーマンデーやらのお買い得週間になった。数ヶ月後に帰国するということもあって、この期間にお土産を買うのがいいだろうと思…

ベビーシッターに困る!<下>(ボストン篇)<虐待を訴えることと経歴や権威を疑うこと>

「アメリカの対応は早い」(長女1歳) 困ったことがあった。 ベビーシッターに困る!<上>では、日本人のベビーシッターの虐待が疑われたので、僕が探偵のように張り込んで、これから突入する、というところまで書いた。その続きになる。 現場に踏み込んだ…

ベビーシッターに困る!<上>(ボストン篇)<虐待の可能性に気づいたら>

「疑惑のベビーシッター」(長女1歳) 困ったことがあった。 妻の職場には、アメリカ生活に慣れるために英語教室のようなものが開かれていた。世界中から人が集まるアメリカだからか、さまざまな国の人が参加している。妻が通っていたところは、主に夫の海外…